shade


エム・テクニックアルリアタイトル

 

背景・目的 装置説明 実施例 強制超薄膜 反応場の流れ ULREAの特徴 ユーザー登録
ulrea ULREA(アルリア)は、我々がこれまで独自に開発してきたマイクロ流路形成技術を利用した
新しい原理の反応装置、強制薄膜式マイクロリアクターです
Innovative Solution for Chemical Reaction
red
 
ULREA SS-11-75は、反応部のディスク径がφ75の卓上実験機です。

背圧調整ナット用ハンドルを回転させ、調整ナットの回転角度メモリを確認し、背圧を設定致します。
close
 
     
  電動機 0.75kW 全閉自冷屋内型 インバータ無段変速
  電源 AC100V、15A、50/60Hz
  回転機 500~5000rpm
  設計圧力/温度 FV ~0.6MPaG/200℃
  ディスク材質 SiC
  材質

接液部:ハステロイC276相当、PTFE、バーフロ、チタン

非接液部:SUS304、SS400、NBR、バイトン他

  仕上

接液部:バフ#400+EP

非接液部:バフ#320

  軸封形式

リップシール

  架台寸法/重量 250W×500D×385H/21kg
  付属品 コントローラー
  オプション

A液・B液用送液ポンプ

Mコイル型熱交換器(チューブ交換型)、圧送システム