shade


エム・テクニック研究開発タイトル


←TOP PAGEへ戻る

研究開発
ナノ粒子の創製から分散技術まで
ULREAとは
ULREAの特徴
ULREAの実施例

テスト室のご案内
保有分析機器
実験のお申し込み
 

当社は、創立当時からミキシングテクノロジーを追求し、常に新しい分散・乳化技術、溶解技術を開発し、オリジナルの分散・乳化機、攪拌機の開発を行ってまいりました。

“粒子径を小さくしたい、未溶解物が無い高粘度溶解液を早く作りたい生産ラインの省力化・多品種化に対応したい”、といったお客様特有のニーズに応じてお客様と一緒に実験し、新しい処方の開発を行いまた、必要に応じて新しい装置の設計開発に取り組んでまいりました。

現在、私たちを取り囲む種々の商品はより軽く、より薄く、より高品質な
ものとなっています。

このような背景を受け、市場から当社へ求められるものはミクロンサイズからナノサイズへ、より均一な分散へと要求の度合いを高めてきています。

当社では、このような新しいニーズに応えるために、分散・乳化技術の更なる進化あるいは、まったく異なるプロセスを開発することで、より微細な均一した粒子を作り上げる技術を創造し新しい装置を開発いたしております。